石兆亭ぶろぐ

福岡県を流れる母なる大河「筑後川」と筑紫平野の屏風にたとえられる耳納連山の麓にある季節の料理と仕出しの店「石兆亭」の日記です。

Archive [2008年07月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

しっかりと土地を守り抜く人々

・レモンイエローのカボチャをいただきました。サラダカボチャ=コリンキといいます。サクサクとした歯ざわりの良さ、色目の良さで話題となるでしょう。中学の時の友人、吉和さん。・茄子は白茄子・中茄子・長茄子・米茄子・加茂茄子・オクラと骨身を惜しまず減農薬に取り組む千代田一祥さん親子。腰が痛いといいながら免疫力up農法に取り組む小川美代子さん。・子供たちに安心して食べさせられるようなものを、とぶどう作りや柿作...

最近のお客様の声

こんなのがいいですね、体にいいものばかりで。というお声を多くいただきます。でも、男性の方には物足りないのでは、と懸念もありますので、近々、ステーキ重を取り入れようと考えています。お肉はいつもお世話になっている、伊万里の前田畜産さんからのものです。できるだけの値ごろ感で、お出しできるよう努めます。ご期待くださいませ。...

マサチューセッツからのお里帰り

昨日、きれいなお嬢様と叔母様?と思しきお二人のお食事風景。ゆっくりゆっくり味わっていただくので、感想をお尋ねすると、「実に美味しい、さすが日本食はいいですね」56年前にマサチューセッツに住み、2年毎に里帰りをしているが、食事が唯一の楽しみ、と語られ、帰国前にもう一度「食べに来ますよ」と喜んでお帰りでした。今日は新しいメニューの試食会です。すでに二品ほどお味見はさせてもらいましたが、夏野菜が調理の仕方で...

ご案内

プロフィール

石兆亭

Author:石兆亭
石兆亭ブログへようこそ!

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。