石兆亭ぶろぐ

福岡県を流れる母なる大河「筑後川」と筑紫平野の屏風にたとえられる耳納連山の麓にある季節の料理と仕出しの店「石兆亭」の日記です。

Archive [2010年04月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

ありがとうの気持ちを込めて

あっという間に4月も終わろうとしていますもうすぐ 母の日おかげさまでたくさんの方によろこんでいただいている石兆亭のギフトカードはいかがでしょう簡単なものだろうと 手の込んだものだろうと毎日 毎日 食事を作るそれは本当にたいへんなことです食事だけではなく 掃除や洗濯 家事はエンドレスですから「空気がまるで緑色に見える」と お客様が仰いました今の石兆亭は 新緑のシャワーで心身ともに癒されますそんな時間...

とってもよかったぁぁ の声で終わりました

遅くなりましたが 4月18日に開催した久留米まち旅主催のクラッシクギターコンサートのご報告第二弾です若女将も堂に入ってきました「筑後の子守唄」には「ぐっときました」の声 声周りはこんなふうでした石楠花緋キリシマツツジ西洋十二単松下先生 お越しいただいた皆さま本当にありがとうございました...

二十四節気 穀雨

春のやわらかな雨に 洗われ新緑はなおいっそう 鮮やかに樹齢三百年の緋キリシマツツジの朱も石楠花の濃いピンク 薄いピンクそれぞれの色に染められた雫を纏っています水晶のような 雫の玉は木々の色も 花の色もとじこめたビー玉のようまた もう少ししたら雨の季節になるけれど 雨に日の石兆亭も また格別...

クラッシックギターコンサート

久留米まち旅博覧会主催のクラッシクギターコンサート&ランチが開催されました今年は春のようで なかなか春らしくならない陽気そんな気候ですが 中庭では樹齢三百年の緋キリシマツツジが必死に 本当に必死という言葉がぴったりくるように咲いてくれています毎日 見ていると愛おしささえこみあげてきますそして 松下先生の心洗われるギターの音色石兆亭はコンサートホールではありませんしかし 三面ガラス窓というつくりが ...

大輪の牡丹

牡丹といえば初夏の女王派遣の小河さんが 畑にあるからといって 届けてくれました彼女も仕事にこられて一年目壁にぶつかりながら 仕事によって育てていただいていることを実感させられているようですお休みの日にわざわざ 届けてくださるその心に感謝します畑に咲いている姿と 大鉢に活けられたその姿をみて彼女の表情は 大輪の牡丹に負けないくらい輝いていました大きさをお知らせしたくて そばに携帯電話を置いてみました...

今日の景色

まぶしいほどの新緑中庭の樹齢三百年の緋キリシマツツジ石楠花も 最高です石楠花とバードプール...

新緑のシャワー

春の雨空からのびる絹糸のように やわらかな雨でした窓から 差し込む光が まるで緑にみえるほどに水滴にぬれた新緑は なおいっそう鮮やかいろんな 言葉を探し いろんな 表現を探しいろんな 文章を考えましたがこの美しさをお伝えする術がありませんそれほどの 美しい新緑のなか毎日 あたりまえのようにすごせる しあわせ感謝 感謝...

あと一歩です!

おいしいトマトが大好きで コロッケにしたい というところからはじまりました調理人さんがいろいろ作ってくださって試食をした結果 とんでもないものを思いついたのですそれが とまとのコロッケお店で提供しますと なかなか好評で「持って帰りたい」「送ってほしい」との ありがたい声をいただきましたそんな お客様の声になんとか応えたいといくつもの難題と試行錯誤を繰り返し あきらめかけたりしながらも いろんな方の...

結麗桜が見ごろ

結麗桜を みてきましたまたは 今から見に行きますといわれる お客様がここ数日、何組も。石兆亭からすぐの高山果樹園さんにあるみごとな一本桜「結麗桜」が 満開ですすごかった~ きれいだった~ と 恍惚の表情のお客様でした...

ツバメがやってきた!

石兆亭周辺では 鳥の歌声がまるでスピーカーから流れてくるようにきれいに聞こえてきますホーホケキョ ピチクリピチクリピピピピピ ピチュチュチュチュ などなどほかにも なんとも書き表せないのですが思わず パソコンを打つ手がとまったりぷっと吹き出したくなったり鳥たちの演奏会に癒されていますワタクシ若女将の自宅には ツバメがやってきました!一年って早いですね...

よかったぁ よかったぁ 内山緑地さん

配達の帰りに寄り道して 内山緑地さんへ陽が傾きかけたころですので 全山がパステル調の花霞感動しましたひんやりした風も心地よい坂道で まだ数組の方が訪れておられるみのう山の名所ですこれからは つつじ あじさい と続きます石兆亭の中庭にある名花 緋キリシマツツジも咲き始めましたお天気しだいですが 10日から20日ころまでがみごろでしょう4月18日は久留米まち旅主催のクラッシックギターコンサートです残席...

ピンクのじゅうたん

花散らしの雨春の嵐です 雨と強い風に満開だった桜は散り地面をピンクに染めます少し雨が弱まってきました 耳納連山三寒四温とはいえ 激しい寒暖の差とすっきりしない天気のためにきれいな満開には ならないんじゃないか と 心配していましたが三月末から一週間近く 満開のきれいな時期を楽しませてくれた 石兆亭や周辺の耳納連山の桜 桜はらはら 散っていく花びらにありがとう ありがとう ...

ご案内

プロフィール

石兆亭

Author:石兆亭
石兆亭ブログへようこそ!

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。