石兆亭ぶろぐ

福岡県を流れる母なる大河「筑後川」と筑紫平野の屏風にたとえられる耳納連山の麓にある季節の料理と仕出しの店「石兆亭」の日記です。

Archive [2010年06月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

う~ん うまい

トマトは農産物ですいつもいつも同じ味ではありません畑がちがうと 同じトマトの同じ作り方でも微妙にちがう酸味のバランスやカボチャとのハーモニーが少しづつ私たちは試食もかねて一週間に一度は「とまとDeコロッケ」をいただきますお・い・し~秋までトマトが収穫できる予定ですから どうぞ食べ比べてみてはいかかでしょう自然の恵みに感謝 感謝...

感謝 感謝 感謝

今日 仕出しをお届けしたKさまここ2年ほどの間に 今日で7回目のお届けですそれだけでも本当にありがたいこと実は 初めてK様にお届けした際、配達途中のアクシデントによりお届けのお約束の時間から1時間も遅れてしまうというとんでもないご迷惑をおかけしていたんです当然K様もご立腹でしたそれにもかかわらず その後の私共をきちんと見てくださり今日で7回目のお届けご注文のお電話をいただいた時には メモをとる手がふる...

こんな雨の日は

門からの道を なにやらゴソゴソと動くものが・・・サワガニですとなりの谷川から あちらの谷川へお散歩でしょうかガサゴソとヨコ歩きのちいさなカニさんにとっては大変な距離でしょうに一歩一歩 (ヨコ歩きも一歩というのでしょうか・・・)小さなからだで 一歩一歩金曜日 少し疲れが残った出勤時になんだか元気をもらった朝でした...

またまた うれしいこと

どうしてもこの話題が多くなるけれど・・・お客様よりのお電話です「新聞広告でみた、とまとDeコロッケってどんなものか わからんけど おたくが出しとるとならおいしかろーけん頼んじょくばい」と その方にとってどんなものか想像もつかない[とまとDeコロッケ」をご注文ありがたいですね~お店に来たことがある方でしたが石兆亭がつくっているものなら・・・と思っていただけるしあわせ本当に 本当に愛してくださるみなさ...

鹿児島から

某有名旅館の皆さまが社員旅行でおいでになりましたおなじ接客業だからでしょうかお料理をお出しするとき お帰りになるときみなさまがきちんと感謝の言葉をかけてくださいましたうれしいことです自分たちが外に出たときはどうだろう・・・と勉強になりましたありがとうございますそれから もうひとつうれしかったこと男性の方が帰り際「トマトコロッケが一番おいしかった~!!」と素敵な笑顔でお伝えくださいましたうれしいです...

ありがたいことです

石兆亭・福間店を閉めて約5年ほど経ちました当時のオーナーの体調は今と比べものにならないくらい悪く本店のあるここ田主丸との行き来は限界あわせて福間店の女将も家庭内の事情で 続けることが困難になり閉店を決意したのです「福間店によく行ってたんですよ」と 今でもお客様がわざわざこちらまで来てくださいますありがとうございますありがとうございます涙がでるほどの喜び 鳥肌が立つほどの感動愛してくださるお客様がい...

珍しいですね

お客様が あんな花は初めてみましたなんという花ですか?? とお尋ね赤いフサフサがかわいらしいフェイジョアの花です紫陽花もやわらかな雨に洗われ いっそう色がきれいに...

今日は少し個人的な文章で

恥ずかしながら ワタクシ若女将は火曜日より熱で寝込んでおりました扁桃腺にばい菌がびっしりとつき 39度をこす熱と強い薬のためか吐き気と嘔吐で ご飯も食べれず3日間お休みしておりました今日やっと出てきた私に 社長が「とにかく食べて栄養をつけなさい」とど~んと人気メニューをテーブルいっぱいにありがたいけど・・・昨日までほとんど食べられなかったのに こ、こんなに食べられない普段は大好きなとまとDeコロッケ...

紫陽花が

かわいそうだった と「あじさい寺」とよばれる千光寺さんによってこられたお客様の言葉まだあまり雨が降っておらず 紫陽花が元気がなかったそう天気予報では来週からは梅雨入りしそう紫陽花にとって恵みの雨となるのかな石兆亭でも紫陽花とフェイジョアの花も咲き始めましたよまた写真をとってお知らせします...

じわりじわりと きています

「とまとDeコロッケ」について うれしいお声が届いています実は・・・わたくし・・トマト食べれません。しかし、とまとDeコロッケは食べられました。しかもおいしい!!トマトが苦手なわたくしでも全部食べれるほどに。小学3年生の息子は おやつ代わりに一個ペロッとたいらげました。とにかくおいしいの一言です。爆発的に売れると思います。「おいしい」「トマトとかぼちゃの組み合わせが絶妙」「形もいいし、大きさもたっぷり...

紫陽花

咲き始めましたよ毎年この季節には あじさい寺と呼ばれる草野の「千光寺」さんに行かれた方や これから行くという方がたくさんお食事に来てくださいますきれいなものをみて おいしい食事をいただくなによりですね憂鬱になりがちな雨の季節ですがこの季節ならでは・・・もたくさん楽しみたいですね...

ご案内

プロフィール

石兆亭

Author:石兆亭
石兆亭ブログへようこそ!

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。