石兆亭ぶろぐ

福岡県を流れる母なる大河「筑後川」と筑紫平野の屏風にたとえられる耳納連山の麓にある季節の料理と仕出しの店「石兆亭」の日記です。

Archive [2011年05月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

裏千家山田宗令先生 80歳のお誕生祝い

お茶の先生のお集まりの席からさわやかでやさしい歌声がきこえてきました 夏がくれば 思い出す  はるかな尾瀬 とおい空アンコールに応えられて 名も知らぬ 遠き島より  流れ寄る 椰子の実一つとても年齢を感じさせない歌声は「夏の思い出」 「椰子の実」をさらりとこなされましたお仕事は茶道 趣味はお若い頃から音楽と豊かな人生を歩んでこられた方でしたみどり滴る梅雨まじかの或る日のことでした         ...

もうそんな時期ですね

初盆のご注文・お問い合わせがぞくぞくと入り始めましたもうそんな時期なのですね「光陰矢のごとし」と言いますが、本当に時間の流れの速いこと速いこと今年、初盆を迎えられるご尊家のあなたさまご予約はお早めにどうぞ...

入梅

九州南部が梅雨入りしたそうです。去年より20日早く、平年と比べても8日早いとか・・・早く梅雨入りした分、早くあけるのでしょうか?それとも早く梅雨入りした分、長引くのでしょうか?ここ北部九州はまだ発表されていませんが、今日は一日雨模様です。こうして部屋の中でパソコンを前にしていると、雨音も心地よく緑も一層濃くなってキレイですしかしながら、こんな雨の中でも雨合羽をきて外で仕事をされている方もいらっしゃい...

すぐ売り切れます

玉ねぎの甘さと黒酢のコクが絶妙です。たっくさんのお野菜もペロリと食べられるおいしさ。みなさま、まとめ買いされる方が多くすぐに売切れてしまいます。今はまだ、店頭のみでの販売です。準備が整い次第、発送やインターネットでのご注文もお受けいたします。お楽しみに。...

シンガポールから

本日はシンガポールよりのお客様あちらの新聞記者のご一行さまとのことでしたさすがにいろんなことに興味しんしんです添乗員さんが説明されることを食い入るように聞き、メモをとってあります(英語での会話でしたので、違っていたらすいません・・・)お出しした料理のことや素材のこと、日本茶のことなどなど添乗員さんに質問されていました見たもの、食べたもの、肌で感じた空気を吸収しようとする意欲をひしひしと感じました職...

ゴロゴロゴロゴロ

昼前あたりから なにやらゴロゴロ ゴロゴロえ??雷???と思っていたら緑色の光が入っていたガラス張りの部屋も暗~くなりましたちょうどお昼すぎあたりにザッと降りました夏の夕立のような降り方でした雨があがった後もゴロゴロ ゴロゴロこの季節の雷は・・・何か名前があるのでしょうか??また少しゴロゴロゴロゴロがガラガラドーンと近づいてきましたパソコンのこともあるし、前に被害がでたことがあるのであっち行ってく...

雨 雨 雨

雨が続いています雨に洗われて 木々の緑は一層濃くたくさんの雫を纏い 水晶のような水玉の中にはたくさんの緑を閉じ込めています雨の石兆亭もまた格別・・・とはいえあまりに雨が続くとどうしても開店休業状態を覚悟してしまうんですが大雨の中、山口から 福岡からおいでいただいたお客様ありがとうございますありがとうございます...

ご無沙汰しておりました

ゴールデンウィークもあっという間に終わりました素敵な休日を過ごされたことでしょう。石兆亭では連日たくさんのお客様においでいただきました結納・顔合わせ・初節句・誕生祝い・ご法事・帰省されたご家族とのお食事などなどご家族の行事に多くご利用いただいておりますありがとうございますありがとうございます...

ご案内

プロフィール

石兆亭

Author:石兆亭
石兆亭ブログへようこそ!

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。