石兆亭ぶろぐ

福岡県を流れる母なる大河「筑後川」と筑紫平野の屏風にたとえられる耳納連山の麓にある季節の料理と仕出しの店「石兆亭」の日記です。

Archive [2012年05月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

久留米市合川町の方から仕出しの注文

「実家の法事で、食べた料理がおいしかったので、ちょっと遠いですが、届けてもらえますか?」と頼みにこられました。ありがとうございます。配達時間が40分くらいまでの距離は、お届けできます。よろしくお願いします。...

泰山木

初夏の花つい立ち止まって見とれます。...

「すごいですねぇ~」と男性のお客様

「家庭画報に載るなんて、ここはすごい店ですね、早速これを食べさせて下さい。」と笹おこわをご所望、「おいしいですねぇ」とお持帰りに3箱お買い上げ頂きました。『笹おこわは、どなたも美味しいと言っていただいてます、本当に美味しいです、でも 高いです。』と申し上げたら「これだけ美味しかったら納得ですよ、これから挨拶まわりの時は事前に送ってもらう様に注文しますよ」とうれしい、お言葉・・・ありがとうございまし...

この秋104才になる叔母の見舞い

元気な頃は年に1度は家族に付き添われて店に来ていただいていた叔母は父の兄弟で唯一健在、と言っても父は58年前に亡くなり、次々と叔父、叔母も亡くなりひとりだけ100才を迎えられるまで、おかげをいただいておられます。去年の骨折でホームに入院中ですので、今日は姉と見舞いに行きました。わかって下さってあるかなぁと、という思いはありましたが、「身内が来てくれると、うれしかもんの」としっかり手を握られます。私達の姿...

パートさんからの差し入れ 

たっぷりのお煮しめをいただきました。派遣で来てられる田中さんは独り暮らし、お弁当のおかずがにぎやかなこといつも、おすそわけをもらいますが、 最近は「お煮しめを作った」と言って、4~5回分の量をいただきます。蓮根、里芋、コンニャク、人参、サヤインゲンと青菜まで入れて下さってます。母の味がします。私より3才下の方ですが、大世帯に嫁がれて大鍋で料理をしていたので、「お茶の子再々」ですよと。ありがとうござい...

内山緑地建設㈱といえば・・・

...

初夏のおみやげ 蚕豆

ひと月ぶりに出勤してくれた、綾子姐さんは、沢山の庭の花をとりどりに摘んで来ました。ごらんの空豆(蚕豆)も皮をむきながら一寸中断。そして、パチリ 大きいのは、渋皮までむいて調理場へ 小さいのは、茹でてつまみ喰い用に・・・季節を食べる喜びは、命の喜びです。天地の恵みに感謝  そして人の働きに感謝です。...

ごはんのおかわりを言われました。

最近、ひとりでの食事の方を見受けます。今日もお一人様が2組でした。お昼を過ぎてましたので、ほとんどのお客様がお帰りになった後。広間の貸切で、窓側を背にして、大きな窓越しの新緑の中庭を独り占めしてゆっくりのお食事です。贅沢な空間と時間ですよ。「おかわりくださ~い」うれしいですね今はこういうお客様が少なくなりました。先日の方は量が多すぎと言われ今日のお客様は、ごはんのお替りと。「お替り」という勇気をも...

夏は来ぬ

卯の花の匂う垣根に、ほととぎす 早も来鳴きて・・・・もう、たまらんというほどの香しさが夕方になると初夏の匂いが庭に充満しています。あたりを見回しても、この花の匂いという花はないんですが・・・いつも不思議に重いつつ楽しませてもらってます。匂いが姿があれば、カメラで撮りたいのですが・・・。...

...

日曜日 前後のお客様

「なにがお勧めですか?」のご質問に対し「海老真丈のお吸物を、是非召し上がって頂きたい」と申しました。一品目二品目三品目がお吸物  ひとくち吸われたら・・・「うわぁ~っ」と歓声です。 椀の中の真丈も丁寧にゆっくりと召し上がられて「来てよかった。」と料理が進み、お二人の細い体に似ず完食です。「笹おこわ、トマトコロッケ、全部おいしかったです。」と笑みを返されました。お客様のご期待を裏切らないようさせて頂...

スズキの東寺蒸し

山葵がさっぱりと食欲をそそります。初夏やさいといっとん豚のバルサミコソースかけ本日、夕方のお客様はお若い方ですので料理長にその旨伝えると「おいしそうーっ」と私達も思う逸品が出来上がりました。...

四十九法要で横浜からご予約頂きました。

ナナミちゃん6才 ハナミちゃん  ヒトミちやん7才ハナミちゃんなんとも、かわゆい寝姿のアカリちゃんご親戚の方から「石兆亭がいいよ」とすすめてくれたのでここにしましたと仰られて「本当によかったぁ~」と喜んでいただけました。ありがとうございます。...

人に教えたくなる お吸い物

     海老真丈、初夏の野菜(南瓜・アスパラ)を盛って 縁あって最近就任してもらった  坂本料理長は、過去、有名料亭、ホテルの料理長を任された方です。 その技量には圧倒されています。   今日のお客様もランチをお召し上がりになって「また、来たくなった。」と言って下さいました。  そして、このお吸物を召し上がられた ご夫婦の方も 「こんなお吸物は数年ぶりです」と呟きながら美味しく召し上がって下さい...

ナニワイバラ

30年も前に、瀬戸内寂聴さんがご自宅の玄関に、この花を生けられてました。(雑誌に載っていたのです。)名前はわからないまま、本物を見たいと願っていました。        ある日・・・森の中で突然!! 出会ったなのです。大木から降り注ぐように、沢山の花をつけていました。苗木屋さんにお願いして接木を頼み、店先に置いていたところそれこそ飛ぶように売れて、もう、それこそ日本全国の広まりました。広まった理由は、...

ナニワ オバラ

lllllll...

鯛膳が祝いの席を盛り上げる。

5月の連休は祝い事。もちろん初節句、初誕生のご予約でいっぱいでした。どなたもが、鯛膳をお出しすると歓声が上がり、たちまち笑みが大きくなります。    鯛あればこそですから・・・・             鯛に感謝です。お帰りになったら鯛飯にどうぞ       と作り方をアドバイスさせて頂きました。ありがとうございました。...

初節句  堤壮太君

壮太君のおねぇちゃん咲和ちゃん...

初節句の猛君

猛君のいとこ純君...

遅くに来られた男性のお客様がひとり

「途中 道を間違えました」と言ってお電話がありました。「大丈夫ですよ 電話で誘導させてもらいますから」と言い、安心なさるように2~3分ごとにお電話を差し上げると夜7:45  ご到着料理長が丹精こめて作らせてもらいますと「途中で引き返そうと思ったけど、来てよかった」と言われました。なんと、その方はホテルにお泊りの方で、以前お昼に利用したことがあるので、是非いきたいと計画されたそうです。「庭がいいですねぇ~...

お節句のご予約がぞくぞくと

早い方は29日に始まり3日、4日、5日といただいています。ありがとうございます。...

お宮参りの圭人君

ご両親と圭人君(56日目)2606gで生まれた元気な圭人君です。...

地崎 尊君  1.3ヶ月

おばあちゃまの古希の祝いに来てくれました。...

レンゲ畑と柿若葉と耳納連山

レンゲ畑と柿若葉と耳納連山に朝が来ました。...

ご案内

プロフィール

石兆亭

Author:石兆亭
石兆亭ブログへようこそ!

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。