石兆亭ぶろぐ

福岡県を流れる母なる大河「筑後川」と筑紫平野の屏風にたとえられる耳納連山の麓にある季節の料理と仕出しの店「石兆亭」の日記です。

Archive [2013年10月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

10月さいごの日は

なんと 和やかなのこ一枚昨日新聞に掲載されていた優秀作品です。いいですねぇ  みんなしあわせ...

<デーツ>

デーツをはじめて口にしました。先日、焼酎メーカーの友人と話をしていたら、父上の時代(30年前)にデーツの焼酎を国税局が認めてくれたものが現在300tも貯蔵しているとか。<泳いでみたいなぁ>...

<

...

またも、いただきました。

またも、いただきました。長崎の田尻様から『五島の友人から送ってきたので、そっちにまわしますよ』と、おでんわいただいたのが、 真鯛、 赤目、 黒ムツどれも お い し そ...

いただきました

いただきました。 ? ? ?蒟蒻芋...

景色のいいところ

「眺望がいいところはどこですか?」のご質問にお答えいたします。石兆亭を左に出て1分で 「紅乙女山の貯蔵庫、そこから散策を楽しみながら ワインの森、、、、、いいところですよ。山苞の道をそのまま1,5キロ 両脇は、イチヂク、富有柿の旬を楽しみながら行くと 点滅信号を左にちょっと登ると内山建設本社事務所ここをすーっと2階に遠慮せずに上がってください。ここからの眺望は サイコー...左手に背振山、正面に宝満山、右手に...

ミラノ在住の方でした

たいそう お気に入りでした。...

今日も こういうのが届きました

宿題ができました。前日の柿も、朝突然舞い込んできてさて、このアピオスはどのようになるのでしょう?...

準備が整いました。

間もなくです。たまにはこんなお食事会もいいものですよ。グループでなさいませんか。...

さいごのひと枝を飾りました

さいごのひと枝を飾りました...

打水した岩にハラハラと

...

あら~ もう山茶花は咲いている

...

秋空と桜の枝にからまった零余子

秋空と桜の枝にからまった零余子...

間もなく忙しくなります。

間もなく忙しくなります。「からすうり」綾子姐さんがもってきてくれました。たすかる、たすかる...

美味しいもの

おはようございます。肌寒い朝です。いちぢくが小さくなりました。甘さはグーンとましています。ジャムにしたり、タルトにしたり、○○○にしたりと考えています。耳納山麓 山苞の道日本風景街道に認定されただけに、何度来ても心地いいし、新しい出会いがありますよKAKI、太秋、松本早生が出回っています。         KAKI (左)松本早生 (右)太秋...

今日もこんな時間に外国人・オーストラリアの方です。カタコトの日本語で、『ショクジデキマスカ』「OK。なんでお知りになったのですか」とたずねると、キーボードを叩くようにして、『インターネット』とおっしゃいました。うれしいですね。楽しい「九州の旅を」 Ricky(リッキー) & Beta(ビータ)...

臨月腹の小野洋子様

『赤ちゃん誕生となったら、しばらく外には出られないので』ということで、ご両親さまとおいでになりました。丈夫な赤ちゃんの誕生をお祈りしています。...

福岡にお泊りの香港のお客様

ピッタリ1:00にお出になりました。30歳前半の女性お二人連れです。ランチにしては高額なものをご注文になりました。気持ちよく召し上がられ、太秋柿(KAKI)と色づきの葉、さらに周りの風景をipadでご紹介したら、もうニッコニコでしたよ。MINNA CHANGさんとそのお友達ありがとうございました。「九州はよかとこ」また来て下さい。...

おせちのご注文

渋谷の方から、おせちのご注文をいただきました。どこで知られたのか、まだご案内も出していないのに、ご注文をいただきました。生おせち2段重(25.5×25.5×4)×2    25,000円(税込)クール便で、12月31日にお届け致します。11月10日までにご予約いただいた方のみ、     送料無料!※ハジカミ以外、全部手作りですご注文は、お電話またはメッセージでどうぞ...

8621ではじまる電話はどこから?

8621ではじまる電話はどこから?と、疑問に思いつつお話していました。中国から20名様のお客様をお連れしたいとのことでした。国際共通食となるものや、クールジャパンも、がんばらなくっちゃ...

『達』のシチュー以上ですよ

『達』のシチュー以上ですよと、言っていただきました。氏は、久留米市山本町で極上のやぶ蕎麦屋を経営してあるオーナー兼職人さんです。レシピは同じだけど味が変化します。ホントにおいしいんです。そのときのやさいの力によるものでしょうか台風の日にはおいでになった、お客様の声でした。...

ご案内

プロフィール

石兆亭

Author:石兆亭
石兆亭ブログへようこそ!

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。