石兆亭ぶろぐ

福岡県を流れる母なる大河「筑後川」と筑紫平野の屏風にたとえられる耳納連山の麓にある季節の料理と仕出しの店「石兆亭」の日記です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

太秋

「めずらしい柿です。食べてください」と言って数個いただきました。

表面(ヘタの反対側)に円形の紋がキズのようについています。
見かけ以上においしいし、サクサクとした歯ざわり。
すぐに母に食べさせたいと思いました。

入れ歯の多い母でしたが、果実が好きで、柿はことのほか好物でした。
私に余裕があるときは、八等分にして両面に細かく包丁を入れて
食べやすくしてあげると、一個ペロリと食べていました。

蕪の甘酢漬けを食べていると、
姉が「お母さんの料理はおいしかったね」と言うのです。
何かにつけて母の味を思い出すこの頃です。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

ご案内

プロフィール

石兆亭

Author:石兆亭
石兆亭ブログへようこそ!

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。