石兆亭ぶろぐ

福岡県を流れる母なる大河「筑後川」と筑紫平野の屏風にたとえられる耳納連山の麓にある季節の料理と仕出しの店「石兆亭」の日記です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

石兆亭の歴史~2~






昨日に引き続き 石兆亭の歴史をご紹介

時代と共に魚屋はオーナーの兄たちの代で終わりましたが、父母の想いを受け継ぎ
昭和46年2月25日に、魚屋の跡でオーナー姉妹は「石兆」を開店することとなりました。

開店まもなく料理の腕前とオーナーの働き振りからお客様のご支援をうけて
現在の地、みのう連山の麓に「石兆亭」を開店させました

20090918101043474_0001_convert_20110223160139.jpg
オープン記念パーティー

20090918100741698_0001_convert_20110223155951.jpg
「石兆亭」開店当時の玄関 昭和52年頃

20090912141647251_0001_convert_20110223160048.jpg
「石兆亭」の門

20090912141621729_0001_convert_20110223160029.jpg
昭和57年11月
なんと名人 柳家小さん師匠の高座を石兆亭で開きました。

20090918101259790_0001_convert_20110223160156.jpg
昭和58年頃 雲月別館

~続きはまた明日~




スポンサーサイト
  • [No Tag]

ご案内

プロフィール

石兆亭

Author:石兆亭
石兆亭ブログへようこそ!

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。