石兆亭ぶろぐ

福岡県を流れる母なる大河「筑後川」と筑紫平野の屏風にたとえられる耳納連山の麓にある季節の料理と仕出しの店「石兆亭」の日記です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

みごとなルビー

久々に贅沢な朝食。


前日は亡き母の実家の仏様まいり。
その家には80才になる従兄弟が3世代で住んでいて、
私たちが「来るよ~」と電話を入れておくと干し筍や里芋、椎茸の煮しめをはじめ、
畑の幸がふんだんに出てきて、最後に鯛のお吸物。
この鯛のお吸物は息子嫁が、
仕事に出かける前にこさえてくれたご馳走です。

夜自宅に戻り、いただきものをお仏壇にお供えしていると、
涙が溢れて仕方がありませんでした。
なぜ出てくるのかわからないまま。
ご先祖様が喜んでくれてるんだろうなぁ~。
そして私自身もとてもうれしいひとときでした。
80才の従兄弟は母が亡くなってから、
必ず盆正月は我が家に「仏さんめいり」に来てもらうのです。
「良い親をもちましても、その親を出世させきらん鼻ったれっ子がいます・・・・」
と言う教えに出会って、
自分が鼻ったれっ子である事にいまさらながら自覚したのでした。

今朝はこれまでの肩こりがとれたように、
ゆっくりとした朝食をいただきました。
そして最後にいただいたのがルビー。
見事なルビーのグレープフルーツです。
ひとつひとつ皮をむいていただく心の余裕を久々にいただきました。

このルビーは昨日一緒に出かけた姉が、
「あんたがすいちょったもんね。」
と、沢山もってきてくれたものです。
皆さんに支えられて支えられている事をしみじみありがたく感じました。

どなたにも感謝感謝。




スポンサーサイト
  • [No Tag]

ご案内

プロフィール

石兆亭

Author:石兆亭
石兆亭ブログへようこそ!

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。