石兆亭ぶろぐ

福岡県を流れる母なる大河「筑後川」と筑紫平野の屏風にたとえられる耳納連山の麓にある季節の料理と仕出しの店「石兆亭」の日記です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

中津からのお客様

「この前来て良かったので友達を連れてきました。」

と元気よくおいでのお客様。

鱧が旬の話が出たら、

「中津から魚の行商の方が来られて、
うちのおばあちゃんが12,000円がつ買うて2~3軒近所に配りました。」

という綾子姐さん。
というのはついつい買ってしまうほど良い物が運ばれてきていると言うことです。
それにしても91才のおばあちゃんが12,000円もの魚を買われるほど、
心豊かな人がうきは地域には多いんですよね。

「冷蔵庫に入りきれんから良かったら食べて下さい。」

と私も頂きました。


そういえば今週は鹿児島のお客様からも、
ウィンナーソーセージを1ケースもいただきました。
プリマ、プリマ、プリマと書かれたウィンナーです。
プリマハムの鹿児島工場で働かれる皆さんの慰安旅行の昼食で、
石兆亭にお立ち寄りになられました。
翌日はバナナバナナと大きな房2つと、
太秋というサクサク感が身上の柿もいただきました。
思いもかけない方からいただきます。
その日のうちに周りの人におすそ分けさせていただきました。

近々「恋姫」という新種の柿に出会います。
楽しみです。






スポンサーサイト
  • [No Tag]

ご案内

プロフィール

石兆亭

Author:石兆亭
石兆亭ブログへようこそ!

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。