石兆亭ぶろぐ

福岡県を流れる母なる大河「筑後川」と筑紫平野の屏風にたとえられる耳納連山の麓にある季節の料理と仕出しの店「石兆亭」の日記です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

あなたのお母さんには大変おせわになりました。

ご年配のお客様がそう言われました。

お聞きすると、魚屋をしていましたので買い物に来て下さっていたお客様です。

教員をしてあったそうです。

「いいものがおたくにあったので、よくしていただき、やさしかったですもんね」と。

おそらく50年以上も前の出来事を語って下さいました。


父は腕のいい板前さんで、戦時中の食料統制でその料亭で縮少され、近所で魚屋を始めました。

板前上がりの魚屋ですので、評判になり(よかもんなら石井魚屋で)との

信頼をいただいていたそうです。

49才で父は、亡くなり、母は私達7人を女手一つで育て上げてくれました。

思いやりがあり、自分のことはあとまわし、貧乏していても、いつもおいしい食事があり、

あんなに忙しくしていたのに、衣替えはきちんとしていて、タンスの抽き出しを開けるのが楽しみでした。

そうした母の思いやりが幼い私たちを包み育ててくれました。

叔母のお国替えを通して、亡き母を思い出しました。

そうそう

(ゆうこときかん)といって長持ちに入れられたり、にわとり小屋に入れられたりしたこともありましたよ。















スポンサーサイト
  • [No Tag]

ご案内

プロフィール

石兆亭

Author:石兆亭
石兆亭ブログへようこそ!

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。